不妊治療に葉酸は注目されいます

 

「葉酸」は、ビタミンB群の一種で、1941年にほうれん草から発見されました。
葉酸は、水溶性ビタミンで、体内には蓄積されてにくいので、毎日摂取することが必要な栄養素です。ビタミンB12とともに赤血球の形成を助ける栄養素で、造血のビタミンともいわれています。又、胎児の正常な発育を助けるものとして、重要な働きを担っています。
そして、近年、不妊治療においても重要な栄養素として注目を集めています。通常、妊娠初期の方に大変重要で、妊娠中は特に欠乏しやすい状態になりやすいからです。欠乏すると悪性貧血や、胎児の発育が不十分になったり、脳神経に異常がでてくるリスクが高くなります。胎児の場合、受精後1~2週間の初期の段階で、主な中枢神経ができるので、妊娠に気づいてからでは、間に合わないこともあるので、妊娠を考えている最中から、葉酸を意識して摂取することが大切といえます。
妊娠に備えて、しっかりと摂取することで、実際の妊娠中に安心して過ごすことが重要といえます。
又、母胎内での成長を続けていく胎児にとって、新しい血や細胞を形成する葉酸は、流産の予防にもつながります。
不妊治療を行っている方は、治療と同時に気長に摂取しながら、体質改善を目指すことが良いです。

 

 

二分脊椎症は葉酸で予防できる

 

葉酸とは、水溶性ビタミンB群の一種で、タンパク質や核酸の合成に働きかけ細胞の生成を促し、身体を成長させます。そのため不足すると、大切なDNA生合成が出来なくなり、細胞分裂が盛んな所に障害が起こります。そのため、胎児の細胞分裂が盛んな妊娠初期に不足してしまうと、細胞分裂が正しく行われず奇形などの原因となってしまいます。妊娠4週前から妊娠12週までは特に注意が必要で、葉酸を含む食品やサプリメントの積極的な摂取が必要になります。葉酸が不足して起こる先天異常を、神経管閉鎖障害といい、脳や脊髄などの神経管に閉鎖障害が発生します。神経管の下部に閉鎖障害が発生した場合を二分脊椎症と呼びます。また、上部で閉鎖障害が発生した場合は無脳症になり、流産や死産の危険性があります。二分脊椎症は、脊椎の管の中にあるはずの脊髄が外に出てしまい、癒着や損傷を起こすため、様々な神経障害を発症します。下肢障害や知覚麻痺などが起こりやすいのですが、閉鎖障害の発生部位の範囲によって、症状の個人差が大きくなります。二分脊椎症の発生率は、分娩10000件に約6名と言われています。葉酸を摂取する事で発生率を下げる効果があるので、周囲に妊娠の可能性のある人がいる場合は教えてあげたい情報です。

 

葉酸サプリ

 

経産婦も妊活

経産婦も妊活

 

妊活している女性の中には、意外に経産婦が多いんですよね。
妊活っていうと、初産の女性ばかりかと思いますが、意外に二人目の妊活の方が難しいこともあります。
晩婚だった人は、特に二人目を作ろうとする時に、かなり年齢がが上がっているので、なかなか子供が出来にくい状況になっていますね。
更には、せっかく妊娠しても、流産が多くなってくると言うデメリットも!
私の友達も、二人目の妊娠で、これまで2回も流産しているんです。
一人目の時には何も問題がなかったので、やはり二人目の妊娠がこんなにも難しいものだとは思わなかったそうです。
年齢が高くなると、流産が高くなるのは、本当に身近でも経験している人が多いので、気をつけないといけない部分だなって思いました。
自分は二人目は20代の後半に産んでいますが、やっぱりそこから20年後にもう一人生むとなると確かに大変そうだなって思いました。
やっぱりあんまりにも年齢が上がってしまうと、考えないといけないと思いました。
流産が癖になってしまうと、やっぱり安静にしていないと、危険ですよね。
初期は流産がしやすい時期なので、出来るだけ動かないようにした方が良いんじゃないのかなって思いました。

» 続きを読む

  • 2015/05/28 17:04:28

妊娠線につわりに・・・

妊娠線につわりに・・・

 

私が妊娠している時、それはもうつわりがひどくて、毎日辛い思いをしました。
つわりが無い人もいるようですけどね。
私は食べても、食べなくてもつわりがひどくて、げっそりでした。
普通、妊娠中は体重が増えると言われていましたが、私は気持ちが悪くて、5キロくらい痩せてしまいました。
でも、つわりが収まって後期になってくると、一気に太りましたね~。
妊娠線もその時にお腹が大きくなったので、ついたんだろうなって思いました。
妊娠初期では、全然お腹が出ていないので、妊娠線はつきませんからね。
やっぱり中期から後期にかけて、妊娠線予防のクリームを丁寧に塗っていると、出来にくいんじゃないのかなって思いました。
ただ、つわりで必死になっている人にとっては、もう妊娠線なんかどうでもよくなっているほど、やっぱりきついものがありますね。
妊娠後期まで続く人は少ないと聞きましたが、そういう人は本当に可哀想だと思いました。
自分は初期だけでも、本当に辛かったので、後期まで続いたら、10キロくらい痩せていたんじゃないのかなって思います。
食べづわりって、本当に気持ちが悪いですよね。
空腹過ぎても吐いてしまうし!
どうしたらいいのか本当に悩みました。

» 続きを読む

  • 2015/05/28 17:03:28

妊娠線は女の勲章!?

妊娠線は女の勲章!?

 

妊娠線は女の勲章なんて、言う人がいますが、全然有難いものじゃないですよね。
こんな勲章だったら要らないと思います!
妊娠線のおかげで、子供とプールや海に行く時に、ビキニは履けなくなるわ、温泉は憂鬱になるわ。
嫌なことばかりでした。
こんなことだったら、ちゃんとボディミルクとかボディオイルで、ケアしておけば良かったなって思いました。
乾燥肌の人の方が、妊娠線って出来やすいんですよね。
お腹の周りをしっかりと保湿しておく方が、妊娠線は出来にくいと言いますからね。
でも、妊娠中は、つわりがひどくて、そんなボディケアに気を配っている余裕がありませんでした。
今になって見ると、なんだか勿体ないことをしたなって思います。
これから妊娠する人は、絶対にケアをした方が良いと思います。
馬鹿にしているかもしれませんが、結構目立つんですよ!
これが子供を生んだ代償なのかな・・・って思いました。
旦那さんに最初にみせる時にも、ちょっと恥ずかしかったですけどね。
妊娠中は赤ちゃんと自分の体調管理で本当に精一杯だったな~。
特に初産はわからないことばかりで、本当に余裕がなかったと思います。
いまだったらもうちょっとまともな妊娠生活が送れたのかなって思いました。

 

» 続きを読む

  • 2015/05/28 17:03:28